過ぎし子育ての日々はほぼ笑い話

放っておきたいのに、放っておけない。憎たらしいのに何よりも大切。他人の子のしぐさはほほ笑ましいのに、わが子はハラハラ。まだまだ子育て真っ最中。その場は怒って泣いてと激しいですが、振り返れば笑い話。心配性なアラフォーシングルマザーが子供たちと格闘する日々をつづった雑記ブログです。あと、趣味のイラストを少々。

雨の日の室内遊びで自分が「おままごと」が嫌いだと知りました。

今週のお題「雨の日の過ごし方」

 

初の「今週のお題」投稿です。

「雨の日の過ごし方」と尋ねられて、思い出してしまいました。

私が子ども達との遊びの中で、一番『おままごと』が嫌いなことを(苦笑)

 

子どもが小さい時は、雨の日は室内遊びがふえます

 

我が家の姉弟も今よりさらに小さい時は、体力がありあまっているので、日中はできるだけ外で遊ばせたいのですが、雨が降っていると、やっぱりめんどう。

雨の日のお出かけ

・自分が雨に濡れながらチャイルドシートのベルトをつける💢

・傘を子供にかぶせながら自分は濡れる💢💢

・自分がこれだけ濡れているにも関わらず、濡れた子どもを先にタオルで拭く💢💢💢

ここでさらに靴を長靴ではなく、普段のスニーカーで履いてきてしまったらもう外出はあきらめて帰ろうかと思いますよ・・・

こんな感じでやっぱり室内で遊ぶことになります😥

広告
 

我が家の室内遊び、第1位は『おままごと』でした

 

なんであんなに『おままごと』好きなんでしょうね。

おままごとセットなんてなくても、何でも『おままごと』になっちゃいますよ。

ブロック渡しても何か作れば『おままごと』

ぬいぐるみを見たら『おままごと』

おもちゃ以外のものを渡しても(うちの場合は大量の洗濯ばさみ)結局『おままごと』

 

『おままごと』ってきつい

 

おままごと中の2人のイラスト


子ども2人産んで、ようやく気付きました。

私はおままごとが大の苦手であることに。

 

まぁー、2人していろいろ作っては「どうぞ、どうぞ」と持ってきます。

そのたびに「よくできたねー」「おいしいよ」「もぐもぐ」・・・

 

おーーーい、何回食べさせるのー

もういらないよー

いくらなんでもウサギは食べ物に見立てないでー

せっかく2人いるんだからお互いに食べあおうよー

そろそろ飽きてもいいんじゃない!?

もう心の声が間違って口から出てしまいそうです。
ノリの悪い母さんでごめん、アンズ、ハルミチ。
エンドレスおままごときつすぎる(苦)

雨の日の過ごし方、現在

 

子ども達と『UNO』ができるようになった時は本当にうれしかったー!

UNOサイコー✨

ちなみに、そのUNOはこちら🔻 

ウノ はじめてのウノ ミッキーマウスクラブハウス(T2463)

ウノ はじめてのウノ ミッキーマウスクラブハウス(T2463)

 

 

  ずいぶんお世話になっております。
本来のUNOより、枚数がすくなく、数の概念がわからない小さいお子さんでも、色やキャラクターをあわせるといった工夫がされています。

さらにディズニーの主要キャラクターばかりなので、子ども達も自然に絵柄で覚えることができました。

メーカーの対象年齢は3歳以上ですが、ハルミチが3歳の時は頭数1人には数えられず、私か、亡き主人かにくっついてゲームをしていました。

あれから数年。
やっと1人でプレイできております!
でも私とアンズとハルミチのトライアングルで座っているにもかかわらず、プレイ中は興奮してなのか、すぐに手札をアンズに見られてしまうという・・・💧

さすが姉のアンズは
アンズ「母さん、その最後の1枚は赤ね」

などと、推測するようになり、大いに盛り上がったプレイになってきました。

ちなみに私は子ども相手に全く手加減しないスタイルを貫いております。

いえ、すでに手加減できるレベルではありません。
子どもって本当に驚かされます。

他には、トランプ、はさみ将棋、かるた、すごろく・・・

今でもたまに2人で『おままごと』をしていますが、雨の日の過ごし方が変化してきて、子ども達の成長を感じます😊

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

広告