乾いた墨汁が落ちた!セスキ炭酸ソーダ水+ウタマロ石けん

小学生がつけてくる汚れの中でも墨汁はワースト1に輝くのではないでしょうか?

長女も派手にやってくれましたよ。

新学期、おろしたての座布団カバーに斜めに墨汁のあと!!
なぜだ、なぜ先月まで使っていたボロボロの座布団カバーではなく、この新しいカバーなんだ!!

本日はセスキ炭酸ソーダとウタマロ石鹸の組み合わせで試した結果を報告します。

結論から先に申し上げると、ウタマロ石鹸だけでも落ちたように思います。

習字をする熊のイラスト

セスキ炭酸ソーダを使うまでの経緯

さて本題です。
明らかに乾いて数日経ってしまった墨汁のあと。

何なら落とせるのかと、まずはググってみました。

いろいろ検索結果が出ましたが、キッチン泡ハイターが落ちるようです。
ただ、これは白物には有効ですが、色柄物は色落ちしてしまう可能性が大です。

続きまして、マジックリンを薄めて使う方法も見つけました。

マジックリンがないのでどうしたものかと思っていましたが、キッチンハイターもマジックリンもアルカリ性です。

アルカリ性ならば、セスキ炭酸ソーダはどうか???と思い試してみました。

セスキ炭酸ソーダ水を試してみる

日頃からセスキ炭酸ソーダは水でといて、スプレーボトルに入れ、掃除に使っています。
(水500mlに対し、セスキ炭酸ソーダを小さじ1杯くらい)

このスプレーを、直接座布団カバーにスプレーしました。

5分後に揉んでみると、墨汁が浮き上がってきたので、さらにたっぷりスプレーして、10分ほど放置。

半分ほどに薄くなりましたが、まだ残っていました。

ここで登場、ウタマロ石けん!
ここでウタマロ石けんも弱アルカリ性であることを思い出し、歯ブラシで泡を作ってから座布団カバーをゴシゴシ・・・

30回ほどこすったらとれました!!!

感激です。

はじめからウタマロ石けんだけでも落とせたのかな。

さすがウタマロ石けん!
株式会社東邦様ステキな商品をありがとうございます。

あとは普段の手洗い洗濯の方法で中性洗剤でつけ置きして押し洗い後に、軽く脱水!

乾いても墨汁のあとはわかりません。

ウタマロ石けん最高!!でも色物は注意

ただ、ウタマロ石けんは色落ちしないわけではないので、注意してください。

今回の座布団カバーの色は濃いピンク色で、色落ち感はありませんが、ウタマロ石けんのホームページでも、色柄物へはオススメはしていません。

色落ちさせたくない大切な衣類はウタマロリキッドがおすすめだそうです。

これからは色柄物の墨汁あとも怖くない・・・いや、でもやっぱり墨付けて帰ってきてほしくはないですね(苦笑)

本日も読んでくださり、ありがとうございました。

追記

後日、また長女がやらかしてくれました。
体操服に墨汁という最強の組み合わせです。
かすった汚れなのが幸いでした。
べったり付けられたら、アウトだったかもしれません。

墨汁vs体操服の記事はこちら🔻

www.hobowarai.com

学用品のメンテナンスや手入れについて書いた記事

www.hobowarai.com
www.hobowarai.com


関連記事

朝小新聞公式サイトでは只今「秋から読もうキャンペーン」を実施中!
2019年11月25日までに申し込むと得点があります。
ぜひチェックしてくださいね!

ふりがなつきで、勉強とニュースに強くなる
毎朝発行 朝日小学生新聞

\公式サイトで購読のお申し込み/

朝日小学生新聞