過ぎし子育ての日々はほぼ笑い話

空を見るのが好きな、アラフォーシングルマザーの子育て雑記ブログです。

「GPS BoT」体験レポートその1 BoT始動!!あれ、いつまでたっても始まらない!?

待ちに待った(1ヵ月も待った!)GPS BoTを、使い始める日が来ました。
今回は、使い始めた時の体験レポートです。

シンプルAIロボットという事で、包装もシンプル、パッケージもシンプル。
過剰包装の昨今にしては、なんてすばらしい😄

みまもりロボットGPS BoTを作ったBsizeはこちら🔻
www.bsize.com

広告
 

注意 1、 充電器

充電器もついていませんが、androidスマホの充電器(マイクロUSB)で充電できます。
私はiPhoneユーザーでしたー💦
家の中をあちこちさがしたら、ビデオカメラのUSBコードがマイクロUSBのようで、充電できました。
※1ヵ月も待って、合うか合わないかわからないコードをさして、充電ポートを破壊させたら全く笑えません。怪しい場合は素直にandroidスマホ用の充電コードを購入された方がいいです。

パッケージの裏に、簡単な説明書が書いてあるだけで、あとはアプリの『BoTの使い方』を見ることになります。

パッケージの裏側はこのような感じです🔻

みまもりロボットGPS BoTパッケージの写真

待ちわびて開封しましたが、いつまで経ってもアプリに反映されません。
結論から先に申し上げると、BoTGPSを感知できるように、外に出してみる、という単純なものでした😅

BoTを開けてみたけど始動しない

説明では、2時間ほどGPS BoTを充電すると、自動的にアプリにGPS BoTの現在地が表示される旨が書いてあります。

では早速開けて、充電。わくわく。

この間にGPS BoTのアプリにログイン。
注文した時に登録したメールアドレスと、パスワードでログインできます。

ログインすると、デモ版の地図が表示されており、その下に自分のBoT IDの地図が表示されます。

しかし、その地図には配送中になっており、タップしても「到着までしばらくおまちください」といったメッセージです。

充電ランプが赤→緑に変わったら充電終了。やったー!

はい、アプリはどうかしら?
まだ配送中です。あら、到着済みの事が連絡いってないのかしら?でも、日本郵政のお届け履歴は配送済みになっています。

数時間、間を置いたり、再び充電してみたり、スマホの電源を落としてみたり・・・
やはり配送中です。

アプリのBoT使い方を読みましたが、このような件はみつからず、ネットの中でも見つけることができず。

広告
 

Bsizeのサポートへ電話してみた

始動初日からBoTのサポートへ、連絡する事にしました。

アプリからは、メールが起動するようになっていますが、公式サイトの方には、フリーダイヤルのお問い合わせ番号が記載されています。

サポートのフリーダイヤルが記載されているページはこちら🔻

www.bsize.com



電話をかけると女性の方が出て、いつまでもアプリに反映されない事を伝えると、調べて折り返し連絡しますとの事。
よかったー、感じの良い方で。

その女性は最後に、
「早々にお調べしますが、BoTGPSを感知していない可能性もありますので、一度外に出してみることも、試していただけますか?」
との事です。ここでお礼をいって電話を切りました。

あーーー、っと思いまして、すぐに窓をあけ、窓辺に置くと数分でアプリに反映されましたーー!
BoTのある自宅を指しております。

言われてみれば、我が家は窓を閉め切ってしまうと、電話の声もうまく聞き取れず、表に出て話したりするような家なのです。
ワイハイを入れてないのも関係しているのかな?

急いで今度は、メールでアプリに反映された旨を連絡しました。
そうしましたら、わざわざ返信もくださり、無事にアプリに反映されてよかったですねといった内容と、今後もお気軽にお問い合わせくださいのダブルコンボで、私からはパーフェクトなサポート対応でした。
ありがとうございました!

一度GPSを受診すると、そのあとは家の中でも指定した場所に到着したり、離れたりすればアプリに通知がきます。

最後に

室内でGPSを感知できずに、いつまでもアプリに反映されないトラブル(私にとっては)は、ネットでも見つけられなかったので、こういったケースは少ないのかもしれませんね。

今回は、我が家のなかなか始動できなかったエピソードと、Bsizeのサポートがとても好印象だった件の2つを書きました。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今までに書いたGPS BoTの体験談の記事

関連記事

 

広告