過ぎし子育ての日々はほぼ笑い話

空を見るのが好きな、アラフォーシングルマザーの子育て雑記ブログです。

格安SIMが気になる方へ。格安SIMにかえて1年半、子育て中の保護者目線での感想を書いてみました

もっか、子育て貧乏脱出計画実行中でございます。

毎月ギリギリの生活をしておりますが、まだしばらく収入を増やすことができないとわかったら、さあどうするって、答えは節約しかありません。

私から見て、大胆に簡単に節約できる項目のナンバー1は、スマホ格安SIMカードに変えることでした。
実際、格安SIMカードにかえて1年半が以上が経ちました。

私は大変満足しています✨✨

そして、これだけわかりやすく、格安SIMへの変更手続きを解説したサイトや、実店舗まであるのに、意外と格安SIMの普及率がいまだに10パーセント台だという事にも驚いたので体験談を含めて記事にすることにしました。

ドコモ・auSoftbankの3大キャリアを支持していて、3大キャリア以外考えられないとか、格安SIMっていう言葉自体貧乏くさくて嫌、という方には何の役にも立たない内容です😅

スマホ代が安くなるのは嬉しいけど、格安SIMって実際どうなの?
そんなに安い金額でデメリットの方が大きいんじゃないの?
と思っていらっしゃる方に向けて書いています。

なおかつ、子育て中の保護者の目線でメリット・デメリットを簡単にお伝えしたいと思います。

格安SIMカードのイラスト

広告
 

私が、格安SIMをお勧めする理由

まず、背に腹は代えられませんので、低収入の私からしたら、もう3キャリアに戻る気持ちにはなれません。
3大キャリアは安心のサポート・・・とも思いますが、一部の実店舗のスタッフの対応に、ひどく腹が立ったことは多々あります。

格安SIMと一言に言いましても、今では沢山ありますから、どれがいいのかわからないですよね。

私がお勧めしたいのは、まずは今お持ちのスマホを買い替えずに、SIMカードを変えて使うという方法です。
SIMカードだけ契約するという事ですね。

いくら格安SIM会社(本来はMVNOといいますが💦)を利用しても本体を買い替えたら、やはりスマホ1台分はします。
こういった観点で、私が選んだ格安SIM会社はCMでもおなじみのmineo(マイネオ)です。

私はiPhone6をメインスマホとして使っています。
まだSIMフリー化される前のモデルなので、格安SIMに変えるにはマイネオしか選択肢はありませんでした。

私がお伝えしたいのは、どこの格安SIM会社が良いという事ではなく、今あるスマホを買い替えずに長く使う方法をおすすめします。

格安SIM会社を選びたい方は、「格安SIM おすすめ ランキング 選び方」などのキーワードで懇切丁寧なサイトが山ほどあるので検索してみてくださいね。
市販の本を1冊買って全体像を把握してから、細かいところはネットで検索されるのもいいと思います。

 格安SIMに変えてからよく聞かれたの質問

まわりに格安SIMに変えている方がいないせいか、気になっている方に、ここ1年半で聞かれた質問をまとめました。
あくまで私の個人的な意見ですからねー

Q、いくら安くなったの?

A、以前はiPhone1台で、月に8000円以上かかりました。今はサブスマホと合わせて2台で3300円ほどです。
メイン1台は3ギガのプランに10分間かけ放題サービスを付けております。もう1台はLine専用で使っているので、電話機能は外してありますが、Line電話は使えるので困りません。

Q、電話の声って聞きとりにくくなったりしないの?

A、電話の通話音量などもキャリアで利用していたころと変わりません。
慣れてしまってわからないのかもしれませんが、うちはもとから窓や扉をしめ切ってしまうと通信がしにくい家で、キャリアスマホの時と同様、窓をあけて通話すれば問題ありません。

Q、通信速度は遅くならないの?

A、遅いかもしれませんけど、値段を考えたらデメリットだとは思いません。
各社しのぎを削っているので通信速度を何よりも優先したいのであれば通信速度の比較サイトもたくさんあるので参考にされると良いです。

Q、いれたアプリはどうなるの?

A、SIMカードを変えてもアプリや写真データはスマホ本体に残っているので消えません。SIMカードにあるのはアドレス帳やメールアドレスといった回線情報だけです。ですから、アプリをまたダウンロードする必要などはありませんが、アドレス帳がキャリアに紐づいている場合は注意が必要です。必ずiCloudiTunesでバックアップをとってから差し替えた方がいいです。

Q、サポートや保証はあるの?

A、3大キャリアほどのサポートはないようですけど、一度だけどうしてもわからず電話で問い合わせると、とても丁寧に対応してくれました。
3大キャリアでもショップスタッフの対応がいまいちのところはあるので何とも言えませんね。
故障などのサポートは各社それぞれですが、端末も同時購入の場合はオプションで保証サービスを得られる会社が多いです。
私は故障したら、そのままスマホ本体ごと買い換える予定です。

Q、乗り換えの手続きって大変じゃないの?

A、たしかに面倒くさかったような気もしますが、mineoは丁寧なカラーの冊子がついていたので困ることはありませんでした。そういった方は実店舗の格安SIM会社を選んだ方がいいですね。
私は意外とパソコンで調べたら解決するケースが多かったので困ったことはないですし、なにより値段がこれだけ下がるなら、違約金が発生する期間であってもやってみる価値は大きいと思います。

Q、変えて何が一番困った?

A、
① 3大キャリアじゃないと登録できないメール配信サービスがあります。
でも1年半使っても2件くらいなので、よほどここを重要に思う方以外は、このために月に数千円も多く払う事を思うと、あきらめがつくのでは?

② 相手がフィルターをかけている場合、メールがエラーで返ってきてしまう事があります。
格安SIMに変えてからメインメールをiCloudメールにしています。
iCloudのメールアドレスはWebメールになるので、パソコンからのメールにフィルターをはっている人などに送ると、エラーで返ってきてしまいます。
でもそういう方も2人ほどしかいません。
今は保護者間の連絡はLineがメインツールです。

学校のメールサービスがキャリアメールにしか使えなかった場合は困りますね。
でも進言してみるのも1つの手かも。これから格安SIMに切り替える人が多くなれば学校側も対応しないわけにもいかないはずなので。

広告
 

個人的に気になった点

他に気になった点は格安SIM利用時のLineです。

いまや保護者同士の連絡はLineを使っている方が多いかと思います。
わたしもクラスやPTA、父母会と名がつくグループに入っています。

私は格安SIMでLine専用のスマホを持っています。
乗っ取りなどのいたずらも多く聞いたので、仕事でも使っているスマホとは分けたかったからです。
買い換えなどで古いスマホ本体が残っていて、させるSIMカードがあれば、データプランのみなら月額500円~900円ほどで利用できる格安SIM会社はたくさんあります。

短い言葉にして送るLineは苦手なので、ずっとアプリもダウンロードせずにいましたが、だんだんとLineだけはクラスの中で普及率があがり、クラス委員長さんが私にだけ個別にメールや電話をくれるという事態になりました・・・

さすがにいたたまれなくなってLineを始めたのですが、格安SIMはID検索ができません。
これをデメリットに思う方もいるかもしれませんが、自分が登録したい相手に直接QRコードなどで登録すれば良い事なので、デメリットに感じたことはありません。

一時期LineIDを掲示板などで流されるいたずら(?)ありましたよね💦
ID検索できない分、こういった心配もありません。

格安SIMにして今後心配な事

大規模災害が起きた時

3大キャリアでも震災の時はつながりらなかったですよね。
格安SIMともなればどうなのか?
でもスマホに頼りきらない連絡方法を先に家族で話し合っています。
うちは子ども達に電話持たせてないですし。

格安SIM会社がつぶれることはないのか?

でも単純に、別の格安SIM会社を探せばいいんですよね。
メインメールもiCloudメールにしてありますし、電話帳のデータもバックアップはとってありますし、Lineアプリで連絡もとれますし。
一度格安SIMにかわると、次は敷居がものすごく下がります。

格安SIMは本当に安全なのか?

今のところ困ったことはありません。へんな電話もメールをもらったこともありません。
むしろ3大キャリアに属していた時の方が迷惑メールは多かったです。
だからといって安全とは言えませんが💦

最後に

私はキャリアに属していたころに買ったiPhoneをそのままSIMカードだけ変えて、すでに4年近くつかい、この間に本体代を一括で買えるようにお金を貯めてきました。
1年半、そのままのキャリアを使っていたら、
8000円×18ヵ月=144000円
mineoに変えてからは、
3300×18ヵ月59400円
なんとこの差は、84600円です。
新しいスマホを買ってもおつりがくる金額ですね。
さすがに4年ちかくも使うと動作が遅くなってきますね。そろそろ買い替えの時かな。

今より節約したいと思っている方、まだ格安SIMをお試しじゃなかったら、大きな節約につながりますので検討してみてはいかがですか?

私は変えてからの1年半、特別に困ったこともなく利用できております。
丁寧な格安SIM情報サイトはたくさんあるので興味があれば、ぜひ検索してみてください。

それから、格安SIMから3大キャリアへのNMPもできます。
使ってみて、わずらわしいようなら、戻ることも選択肢の一つです。

今回の記事が格安SIMに変更しようか迷っている方に多少なりとも参考になれば嬉しいです。
本日も読んでくださり、ありがとうございました。

広告