過ぎし子育ての日々はほぼ笑い話

放っておきたいのに、放っておけない。憎たらしいのに何よりも大切。他人の子のしぐさはほほ笑ましいのに、わが子はハラハラ。まだまだ子育て真っ最中。その場は怒って泣いてと激しいですが、振り返れば笑い話。心配性なアラフォーシングルマザーが子供たちと格闘する日々をつづった雑記ブログです。あと、趣味のイラストを少々。

実物大ユニコーンガンダム恐るべし!教えていないのに大興奮な息子!!

念願かなってお台場の実物大ユニコーンガンダムを見に行くことができました!


ファンの方ごめんなさい。
私はガンダムは、たまに見る程度の者です。

本日は、全くガンダムの事を知らない息子が、実物大ユニコーンガンダムを見た瞬間に、大興奮で驚いたので記事にしました。

実物大ユニコーンガンダムの詳細を知りたい方は公式サイトをご覧ください🔻

www.unicorn-gundam-statue.jp

広告
 

ワンシリーズしっかり観たことがあるのは、ガンダムOO(ダブルオー)しかありません。
しかも理由がキャラクターデザインの高河ゆんさんが好きという事で。

その代わり、主人は放送されるシリーズは毎回チェックして観るほど、ガンダムが大好きでした。

主人とは数年前に死別しておりますが、アムロの時代からのDVDなど、大切にしている姿が思い出されます。
私にはわからない限定Tシャツを嬉しそうに眺めていましたが、どうやら大事にしすぎて着れないようで、そのうち体の変形でサイズアウト??してしまい、ますます着れず・・・😅

2012年4月にRG 1/1 RX-78-2 ガンダム Ver.GFT が展示されてからずっと行きたいと言っていました。

主人が亡くなった時は,、すべてのガンダムグッズが目に入るのが辛くて避けておりましたが、最近ようやく、主人が好きだったものを見ても落ち込むことがなくなったので、子ども達とお台場に行ってきました。

2017年9月にユニコーンガンダムに変わっていますが。

遠くから小さく見えるだけで胸が高鳴りました。
ファンじゃなくてもこんな気持ちになるなんて、大好きな方にとっての喜びは格別ですね。

そして驚いたのが、全くガンダムの知識のない息子の興奮具合が楽しかった。

ガンダムが展示されている場所の、ダイバーシティ東京が開店する前につきいてしまって、開店までしばらく時間をつぶさないと・・・と思っていたのですが、ユニコーンガンダムに釘付けで、正面から見たり、横から見たり、後ろに回ったりとはしゃいでいました。

実物大ユニコーンガンダムの写真

広告
 

長女(姉)は「すごいねー、大きいねー」とは言うものの、無言でグルグルとガンダムのまわりをまわっている弟に比べたら落ち着き払っておりました。

ダイバーシティ東京が開店した後も、なかなか店内に入ろうとせず「また戻ってくるから💢」となんとか引きずって中に入りました。

ダイバーシティ東京でも見たいところがあったし、何より暑い💦💦
都会の暑さは、午前中からこたえますね。
お台場だから、水が近いけど、びっくりするほど暑かったです。

そして息子がさらに大興奮したのはダイバーシティから出てきた後、ユニコーンガンダムの変身した姿を見た時です。

実物大ユニコーンガンダムの写真

初め息子が何を言っているかわからなかったですよ😅

息子「母さ−−−ん!!ガンデム角が2本になってるよーーーー」

私「え、何の話?あと、ガンデムじゃなくて、ガンダムだよ」

息子「母さん、ちゃんと見て!!さっきはガンデムの角が1本だったでしょ。目も出てなかったでしょ、角2本だし、目が出たよ、赤くなってるよ!!」

あまり興奮することがない子なので、息子のはしゃぎっぷりが面白すぎて、ここまで言われてもわからず、息子が朝撮った写真を出せというので、スマホの写真を見てみると、ホントに変身しているではありませんか!!

ガンダム目当てで行っているのに、アクセスの事しか頭になかったので(方向感覚に自信がないタイプです)ガンダムが時間帯によって変身すると知りませんでした。

1本角も素敵でしたが、変身した姿、本当にかっこよかったです✨

実物大ユニコーンガンダムの写真

私が変身に気づいて、さらに得意げな息子。
またさらに横から見たり、後ろから見たりとガンダムのまわりをグルグル。

帰りの道では、やっとガンデムからガンダムと言えるようになりました。

父親と一緒に来ることができたら、もっといろいろと教えてもらえて、楽しかったかもしれないと思うと、ちょっと切ない気持ちにもなりましたが、何も知らない男の子がこんなに大はしゃぎするとは、改めてガンダムって魅力的なんだなと明るい気持ちになりました。

本日も読んでいただきありがとうございました。

 

広告