過ぎし子育ての日々はほぼ笑い話

空を見るのが好きな、アラフォーシングルマザーの子育て雑記ブログです。

NHKの教育テレビに親子ではまった!我が家のおすすめとランキングはこちら!!

逃れられないNHK受信料・・・ひとり暮らしの時は、ため息をついていましたけど、子どもが生まれてからは、毎日何かしら1つ、2つは録画して、空いている時間に見ています。

NHKの何を見ているの?って、教育テレビの子ども向け番組です。
はまりますよ!

せっかく受信料も払っているので使い倒したい!!

テレビのイラスト

広告
 

幼児期に、「いないいないばあっ!」や「おかあさんといっしょ」をお子さんと見ていた方は多いと思いますが、小学生も十分喜んで見ています。

ピタゴラスイッチは好きな方が多いのでは??
私はピタゴラスイッチが始まっても自分の作業を続けられる人を知りません(笑)

公式サイトでは

「4~6歳児を対象にした『考え方』を育てる番組」

とありますが、いやいや大人だって目が離せないですよ。
放送時間などは公式サイトのページよりご確認ください🔻

ピタゴラスイッチ - キッズワールド NHK Eテレ こどもポータル

我が家が、教育テレビを見るメリット

テレビをつけると何も進まない我が子2人・・・
そのために、テレビっ子な私は苦渋の選択ながら、テレビをつけるのを控えました。

教育テレビの番組も基本は録画です。
リアルタイムで見ることは少ないですね。

子ども達が余裕をもってパジャマにへの着替えが終われば、就寝準備に入る前の時間に、30分ほど見ています。
教育テレビの番組は、1つの番組が10分~15分と短いので、たくさん見れるんですよ。
たとえいろいろ遅くなってしまって、あと10分しかない時も1本見れると区切りがいいのでご機嫌で寝ます。

例えば、娘と息子と私が1つずつ番組を選んで見ても30分。
民放のアニメだと1本で30分が多いので、子ども達はたくさん見れた気になるようで、とても満足します。
もちろん番組自体がとても面白い事が前提です。

広告
 

我が家の子ども達の、NHK番組お気に入りベスト3

我が家の2人の子ども達に、好きな教育テレビの番組をききますと、こういった順番でした。
他にも多数好きな番組があるのでずいぶん悩んでいましたが。

3位 さんすう犬ワン

小学校1年生~3年生向けの算数を使ったコメディドラマです。
お笑いタレントのスギちゃんがキュウベイ先輩役で出ていますが、一番はワン役の柴犬がとてもかわいいです!!たまに前足だけを出して問題解決をしますが、赤ちゃんの手同様、きゅんきゅんきますね!柴犬好きにとってもたまらない番組です。

子ども達の感想

算数の間違えやすいポイントをしっかりつまづいてくれるドラマストーリーで、つまづきからの問題を解いていくところが、とてもわかりやすいそうです。

さんすう犬ワン [算数 小1~3]|NHK for School

2位 ノージーのひらめき工房

工作遊びの番組です。アイデアの多さにびっくりします。
工作にくわしいおじさんキャラクターのクラフトおじさん。
このおじさんから教わった工作の技を伝える伝道師とされる、タノチーミーさんは、シンガーソングライターをはじめにパフォーマーイラストレーターなどマルチアーティストとして活躍中のチーミーさんです。

子ども達の感想

たくさんの工作のアイデアを教えてくれるから、自分たちも作りたくなるそうです。
この番組を見ると、工作に使えそうな材料をわたせば、一日何か作って2人で遊んでいます。

ノージーのひらめき工房 - キッズワールド NHK Eテレ こどもポータル

1位 カテイカ

小学校5、6年生向けの家事がテーマの番組です。
出演者はダンサーでモデルのエンドゥさん。
キレッキレのダンスを披露してくれるので、それを見るだけでも楽しい。
専門家の意見も入れているので、大人も勉強になります。
内容は小学校高学年向けですが、もっと小さい子でも楽しく見れるし、普段親がやってくれる家事にも関心がでそうです。

子ども達の感想

エンドゥがいい加減で面白い。
カテイカ様の弟子(専門家)の話がわかりやすいから自分もやってみたくなるとの事です。

カテイカ [家庭 小5~6]|NHK for School

広告
 

卯野ハンナのNHK番組お気に入りベスト3

おすすめしたい番組がたくさんありすぎて困るのですが、ランキングを付けるとしたらこちら

3位 ウワサの保護者会

教育評論家の尾木ママが、主に小中学生をお持ちの保護者と子育てや教育について語り合う番組です。
時に専門家の意見も取り入れているので、参考にしています。
うわさの保護者会は子ども達と見る時と、自分だけで見る時とあります。
小学生にも大いに関係して、子どもでもわかりやすいと思えば一緒に見ます。

ウワサの保護者会 - NHK

2位 子ども安全 リアル・ストーリー

女優の芦田愛菜ちゃんと、白ヤギがナビゲーターをする身近な危険をどう防止したらよいか、解説してくれる番組です。
とくに再現ドラマがいいです。
大人の私もゾクッときます。
よくいわれているあやしい変質者といったものではなく、もっと身近な危険のテーマをあげています。
防犯だけではなく、防災も入っています。
子ども達が見るものいいですが、大人が見ても「こういった事を注意してあげよう」と参考になります。

子ども安全リアル・ストーリー [総合的な学習の時間 小4~6]|NHK for School

1位 歴史にドキリ 

小学校6年生の社会の教科書に掲載されている、歴史上の偉人たちを時系列で紹介している番組ですが、すべて中村獅童さんが偉人に変身してわかりやすく教えてくれ、なおかつ獅童さんが歌って踊ってくれます。
本当に多彩な方ですね。
6年生向けですが、意外とうちの子ども達は喜んで観ています。おもしろいです。多少予習になったら嬉しいな。

歴史にドキリ [社会 小6]|NHK for School

番外編

定期的な放送ではないのですが、こちらもすごい!
日本を代表する俳優さんが体をはって、さらにものすごく楽しそうに番組に取り組んでいます。
香川照之の昆虫すごいぜ!
特別サイトはこちら🔻

香川照之の昆虫すごいぜ! | NHK for School

子ども達の口から唯一でる俳優の名前は香川照之さんです。
たまに香川てるゆき?てるひこ?と確認されますけど(笑)

最後に

ここまで書きましたが、民放を全く見ていないわけではありません。
アンパンマンはそろそろ卒業してしまいましたが、ドラえもんや鬼太郎も大好きで、時間に余裕があれば見ています。

子どもが生まれてから、多くの世界が広がりました。
私は勉強嫌いなので、NHKの教育テレビにはまるとか、児童書に感激するとか、朝小新聞を読むとか、夢にも思っておりませんでした。
毎日怒ってばかりですが、多少なりとも知識が広がって、子ども達に感謝しないといけませんね。

夏休みは多くの時間を自宅で過ごす子も多いでしょう。
ぜひ教育テレビの子ども向け番組も、おもしろいのでおすすめです。

本日も読んでくださりありがとうございました。

広告