20年前にPhotoshopで描いたイラスト発見 昔の絵はちょっと恥ずかしい(笑)

散らかりまくっている我が家を掃除中になつかしいCD-Rを発見!!

昔の絵って何とも恥ずかしい

若かりし頃にPhotoshopで描いたイラストをデータファイルとして残しておいたものでした。

若かりしって?
えーと・・・20年近く前・・・かな?
さだかではないです(苦笑)

Photoshopで描いたイラスト

たしか「ウサギのキノコ狩り」といったテーマで書いたような・・・
なんで完全カラーにしなかったのか思い出せません。

懐かしいさが嬉しくて、今日はこの中の1枚をブログにアップする事にしました。
若干恥ずかしいですけどね。

絵を描く人ならわかるはず。
昔の絵ってちょっと恥ずかしい。

でも技術的に今と変わりなくて成長してないよーーー😅
だから恥ずかしさもちょっとです。

今はイラストソフトのCLIP STUDIO PAINT PRO(以下、クリスタ)のおかげでだいぶ時短につながっておりますが、こんな簡単な色のほとんどないイラストでも、20年近く前は何日もかかったと思います。

私の場合は、まわりにパソコンに詳しい人もPhotoshopを使っている人もいなかったのが大きいです。
ネットだってアナログ回線???
ADSLより前の時代なので、全部自分でしらべて進めるしかなかったんですよ。

でも面白いもので、学校の勉強は大嫌いで赤点だらけでしたけど(こっちのが恥ずかしいですね)やっぱり好きなことは何時間でも調べられたんですよね。
絵を描いているのは、何時間パソコンの前に座っていても苦痛ではなかったです。

今は苦痛です。
腰とお尻が痛い!!
アラフォーともなるといろいろ出てくる💦

今後のブログライフのためにも素敵なジェルクッションを大枚はたいて買いました。
使い心地がよければいずれ感想書きます。

CLIP STUDIO PAINT PRO(クリスタ)に感激

イラストの話に戻りますけど、当時はブラシの作成やいろいろなテクスチャも手作りというか、クリスタみたいにこんなに元からの素材として入っていなかったので、素材(焼け焦げた写真にするとか、炎とか、氷のブロックとか・・・これで伝わるのか???)を作るためのガイドブックが沢山あって、普通の本屋さんでは売っていないから秋葉原の方まで買いに出かけたりしていました。

だから、クリスタに出会ったときはもう衝撃で衝撃で。
ペン入れした画像を読み込んで、線画化するのがワンクリックは固まりましたね。

本当に技術の進歩はすごいですね。
そして値段がやーすーいー!!!
クリスタのEXは23,000円しますが、イラストを描くだけならクリスタProで十分なので、5,000円(ダウンロード版)です。
iPadのアプリはもっと安いです。

他にも数点過去のイラストを見つけたのですが、アドセンスにひっかかると残念なので、アップは見送りました。
水着のイラストがNGと思うと・・・判断に迷いましたので。いや、下着でもないですよ!!
チューブトップやキャミソールも微妙なのか?と疑問に思ったので。

最後に

日頃子ども達に片付けの指導をしてきましたが、ブログを始めて1か月、家が散らかり放題です。

子ども達を怒れません。

でも今後もブログライフを楽しく続けていきます。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

1番売れてるグラフィックスソフト
【CLIP STUDIO PAINT】


ペイントツールのスタンダード
【CLIP STUDIO PAINT PRO】