CLIP STUDIO PAINT PRO(クリスタ)で初めて描いたイラスト モザイク加工も簡単

5月にワコムのペンタブレットを購入した際にダウンロードできた、ライセンス付きのCLIP STUDIO PAINT PROをやっと使い始めました。

上手下手は二の次で、描いてみて、特に気に入ったものは、イラストだけでアップしていきます。

はじめの1枚

これがCLIP STUDIO PAINT PRO(通称:クリスタ)で初めて描いたイラストです。

自分のイメージ画ですけど。
卯野ハンナ イメージ画

【追記:2018.10.29】現在のイメージ画はこちら🔻
卯野ハンナ イメージ画

ちょっと使い慣れてきましたよ(嬉)

アイコンを変えた経緯についてはこちら🔻

www.hobowarai.com

CLIP STUDIO PAINT PROとの出会い

「Photoshop 代替えソフト」で検索してCLIP STUDIO PAINT(以下、クリスタ)が検索結果にでました。

私がイラストをデジタルで描き始めてから20年弱。

当時は周りにパソコンで絵をかいていらっしゃる方がおらず、自力でパソコンもソフトも探しました。

ググる能力は最低レベル(大汗)

その結果、iMac&Photoshopという小娘が買うにはえらく高額で、全く身の丈にあわない商品にたどり着いてしまいました。

illustratorも持っているので、だいぶつぎ込みました(涙)

結婚や育児のため、しばらく唯一の趣味のイラストは封印。

iMac&Photoshopもほぼ休眠。

泣く泣く封印しましたけど、それはそれで家族と幸せに過ごしていましたよ(汗)

最近までは、ノートパソコンでPhotoshop elementを使って必要に迫られて、ちょろっと描く程度でした。

Photoshop elementは、Photoshopの写真加工技術のみを残したようなソフトなので、イラストについては私の思ったようには上手に使いこなせませんでした。

今回、メインパソコンの買い替えを機会にイラストソフトを探し、クリスタに出会って衝撃をうけました。

10年ひと昔とはよく言ったものですね。

いや、私の場合は20年近いので、浦島太郎状態です。

こんなに多彩でコミックイラストに特化したソフトが5,000円なんて!

ついでに20年近く使ったペンタブレットも思い切って買い換え、ペンタブレットはIntuos Comicを使っています。


ワコム Intuos Comic 【旧モデル】ペン&タッチ マンガ・イラスト制作用モデル Sサイズ ブラック CTH-490/K1

なんと、Intuos Comicにクリスタが2年間のライセンスでバンドルされていたので、これまた即買いを決意。

神様が私に微笑んでいるかのようです(幸)

まだまだクリスタも、ペンタブレットも、機能の1/100も使えているかわかりませんが、久しぶりに『イラスト楽しいなー』って思えました。

続いて娘のイメージ画

娘のイメージイラスト

さらに続いて息子のイメージ画

息子のイメージイラスト

クリスタで時間がたつのを忘れてしまいます

ブラシだけでも種類が豊富!楽しくなっちゃう🔻

クリスタ ブラシの種類が豊富

モザイクフィルターで加工🔻

クリスタ モザイク加工も簡単

部分的にも適用できるので便利ですね。

あ、気づけばこんな時間。今日は楽しかったです。

読んでいただきありがとうございました。

クリスタの3Dデッサン人形に感激した記事はこちら🔻

www.hobowarai.com

関連記事

1番売れてるグラフィックスソフト
【CLIP STUDIO PAINT】


ペイントツールのスタンダード
【CLIP STUDIO PAINT PRO】