服についた絵の具の落とし方 ウタマロ石けんを使ってみて!

服についた絵の具の落とし方 ウタマロ石けんを使ってみて!

小学生2人の母で、ウタマロ石けん好きの卯野ハンナです。

なぜそんなにウタマロ石けんが好きかと言うとコスパが最高で、汚れがよく落ちるからです。香りもいいですよ。

子供が小学校に入学すると、あきらかに汚れが増えます。

↓ 我が家の落ちないランキングワースト3

  • ワースト1、 墨汁
  • ワースト2、 絵の具
  • ワースト3、 泥

絵の具と泥までならウタマロ石けんでほとんど落ちます。

本日は子供が体操服につけてきた絵の具の汚れをウタマロ石けんで落としてみます。

最大のコツは泡です。たっぷりのウタマロ石けんの泡で洗ってください。

↓この記事でお伝えする内容

  • 服や体操服についた小学校の絵の具ではウタマロ石鹸がいちばんきれいになった
  • ウタマロ石鹸での絵の具の落とし方




服についた絵の具汚れの悩み!小学校で使っている絵の具

我が家の子供たちが小学校で使っている絵の具は、サクラクレパスのマット水彩ラミネートチューブ入りです。

発色がきれいで、乾くと重ね塗りができるので子供たちの画材としては優れています。

でもいざ汚れとなると普通の洗剤ではきれいに落ちません。


【日本・欧米の安全基準に準拠!】サクラクレパス水彩絵の具 マット水彩12色(5ml)ラミネートチューブ入りEMW12




絵の具の汚れはウタマロ石けんを試してみて

ただウタマロ石けんを擦りつけて洗うのではなく、泡を揉みこむのです。

私が絵の具の汚れにウタマロ石けんを使うようになったのは、上履きを洗うさいに洗浄力が強いことに気づいたからです。絵の具パレットを洗ってみると思った以上にきれいになりました。

↓ 絵の具パレットの汚れの落とし方はこちら

絵の具パレットとバケツの汚れが落ちない!ウタマロ石鹸で落とす方法

※本来ウタマロ石けんは洗濯用の石けんです。

ここから絵の具も落ちることがわかり、体操服や洋服についた絵の具汚れも落とすようになりました。

最大のポイントはたっぷりとウタマロ石けんで泡を作ってから洗うことです。

洗顔を思い出してください。美容に関心がある方なら、濃密なたっぷりの泡で洗顔する習慣はとても大切だと知っていますよね。

洗濯機も先に水と洗剤を入れ、少し回して泡だった後から洗濯物を入れます。

私は洗濯のプロではありませんが、実体験でたっぷりの泡で洗った方がよく落ちると実感しています。

では画像もあわせて、洗い方をご紹介します。

↓ 今回絵の具がついた体操服

体操服についた絵の具の汚れ

色はグレーのような藍色のような・・・なぜこんなに広範囲についた・・・(涙)

モザイクは名前の部分です。これは汚れではありません。



ウタマロ石けんで絵の具の汚れを落とす方法

絵の具の汚れがついたら、できるだけ早く洗いましょう。それからウタマロ石けんは洗浄力が高い分、注意も必要です。

用意するものと注意点

用意するもの

  1. ウタマロ石けん
  2. 泡たてネット

水の量は泡のでき具合で調節してください。水道の近くで洗うことをおすすめします。

注意点① 皮膚トラブル

手が荒れるかもしれませんので、肌が弱い方は手袋をしてください。

ウタマロ石けんは弱アルカリ性で蛍光増白剤が入った洗濯用固形石鹸です。

アルカリが強いほど、皮膚トラブルの原因になりますよね。私自身も、たまに使う程度であれば気になりませんが、ウタマロ石けんの利用が続いたときは手がカサカサになります。

注意点② 色落ち

ウタマロ石けんは弱アルカリ性で洗浄力が強い分、色柄物は色落ちするかもしれません。

私はきれいに落としたいので色柄物にも使ってしまいますが、心配な方はウタマロリキッドを試してみてください。

ウタマロリキッドは中性で無蛍光の部分洗い用洗剤です。それでも色落ちが心配な衣類は目立たないところでテストしてからお使いください。

洗い方

1、ネットでウタマロ石けんの泡を作る

もこもこのウタマロ石けんの泡をつくるために、ネットを使用します。

↓ 泡たてネットを使うと早い!

服についた絵の具の落とし方 ウタマロ石けんがおすすめ

私は100円ショップで売られている洗顔用のネットを、ウタマロ石けん専用に用意しました。

洗顔するときのふわふわな泡を作るような気持ちで、水を含ませながらネットとウタマロ石けんをこすって泡を作ります。

泡は多めに作ってください。

↓ ウタマロ石けんのたっぷり泡

服についた絵の具の落とし方 ウタマロ石けんがおすすめ

泡たてネットを使う方法は、子供でも簡単に泡を作れるのがよいです。

上の子は自分でウタマロ石けんを泡たてて、絵の具汚れをある程度落とし、バケツに入れておいてくれます。

あとは私が夜に他の洗濯物と一緒に洗います。

2、服の絵の具汚れに泡をなじませる

服を軽くはたいて、ほこりを取ったら、絵の具の汚れ部分を水で濡らして、泡をのせます。

汚れの部分にまんべんなく置いて馴染ませます。

↓ 泡を体操服の絵の具汚れになじませる

服についた絵の具の落とし方 ウタマロ石けんがおすすめ

3、泡をなじませて放置すること10分

10分ほど放置すると泡がほとんどなくなります。

服に水を含ませてやさしく揉み洗いをします。

まだ汚れがひどく残っている部分は、無理してこすらず、揉み洗いした後にさらに10分ほど時間を置いてみてください。

4、だいたい落ちたら洗濯機で洗う

ほとんど目立たなくなるくらいに落ちたら軽く水ですすぎ、ほかの洗濯物と一緒に洗濯機で洗います。

とくに色柄物の衣類と洗う時は、ウタマロ石けんを落としてから洗濯機に入れた方がいいです。私の目安はバケツにためた水で2回ほど軽くすすいでから洗濯機に入れています。

だいたい落ちましたが首元の一番大きい汚れはうっすら残っていますが、このくらいならあとは洗濯機で落ちます。

↓ だいたい落ちた絵の具の汚れ

服についた絵の具の落とし方 ウタマロ石けんがおすすめ

↓ 洗濯機で回し終わった体操服

服についた絵の具の落とし方 ウタマロ石けんがおすすめ

きれいになっています♪

ウタマロ石けんで洗って白くなった体操服

今回は体操服についた絵の具の汚れをしっかり落とせました。

↓ 絵の具汚れが落ちて乾いた体操服

服についた絵の具の落とし方 ウタマロ石けんがおすすめ

もっとはっきりと濃く絵の具がついてしまった場合は、洗濯1回では落としきれないかもしれません。

それでも2回同じ工程を繰り返すとほとんど目立たなくなるくらいにはなりますので、ぜひチャレンジしてみてください。

私はウタマロ石けんで絵の具パレットや、バケツも洗っています。

本来は衣類洗濯用の石けんですが、もうウタマロ石けんなしでは小学校生活は無事に過ごせません(苦笑)

↓ 絵の具パレットをきれいに落とす方法

絵の具パレットとバケツの汚れが落ちない!ウタマロ石鹸で落とす方法

子供が小学生に入学したらウタマロ石けん&オキシクリーンは買って損なし

ウタマロ石けんでもどうにもならない汚れは、垂らしてしまった墨汁です。

筆の先が軽くあたった程度の墨の汚れなら、セスキ炭酸ソーダ水とウタマロ石けんでも落とせます。

↓ 服についた墨の軽い汚れを落とす方法

墨汁の軽い汚れをセスキ炭酸ソーダとウタマロ石けんで落とす方法

上履きの汚れにも使えます。

我が家は上履きの通常の汚れはオキシクリーンをお湯で溶いて20分~30分ほどつけ置きし、水ですすいで脱水機を回したのちに乾かします。

ひどい汚れには上記のようにウタマロ石けんの泡をつけて放置したのちに、オキシクリーン液に入れて洗っています。

たくさんの種類の洗剤が販売されていますが、ウタマロ石けん・オキシクリーン・セスキ炭酸ソーダがあれば、小学生がつけてくる汚れはだいたい落とせるので、買って損のない商品です。

最後に

本日は小学校でつけてきた絵の具の汚れをウタマロ石けんで落とす方法をご紹介しました。

ポイントはたっぷりの泡です。ただ擦りつけて洗うよりもきれいに落とせますのでぜひチャレンジしてください。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

傘の骨の直し方【所要時間5分】修理キットがあれば自分で簡単に直せちゃう