羽田空港サーバーさんの移行代行サービスを利用【はてな→WP】移行して1年経った今

羽田空港サーバーさんの移行代行サービスを利用【はてな→WP】移行して1年経った今

はてなブログからWordPressに引っ越して1年以上が経過した卯野ハンナです。

移行作業は羽田空港サーバーさんに代行していただきました。なんと無料!!

この記事は移行直後に書いた記事を大幅にリライトしています。

引っ越しから1年以上が経過した現在と、移行当初のWordPress初心者ならではの疑問や、移行後の作業をまとめています。

↓ この記事でお伝えする内容

  • はてなブログからWordPressに移行してどう変わったか?
  • 羽田空港サーバーさんにお願いするにあたり心配したこと
  • 移行の流れ、引っ越し後に自分で行った作業


羽田空港サーバーさんにお願いした理由

自分での引っ越し作業に不安しかない・・・羽田空港サーバーさんなら実績は申し分なく、しかも無料!!!

本当に感謝しかありません。

はてなからWordPressに来た理由は、やはり表示速度の改善が素人の私には限界を感じたことです。

趣味で始めたものの、実際にブログを運営すると楽しいのと欲が出たのとで収益化も考えるようになりました。

自分での引っ越し作業をブログ記事に上げてくださっている方もたくさんいらっしゃいます。

しかし、どこの記事を読んでも「数日で終わる気がしない、不安しかない!!!」

そんなときに出会ったのが、羽田空港サーバーさんの無料移行代行サービスです。

【無料】はてなブログからWordPressへの移行サービスについて

ただ無料って・・・大丈夫??とはじめは思ったのですが、申し込んだ時点ですでに220件以上の実績があり、移行サービスを利用された方の感想もとてもよいのでお願いしました。

移行サービスを始めたのは2017年12月からで現在(2020年5月)では400サイトを越えています。

お願いしてさらにその手際のよさに感動しました!!

心配していたアイキャッチ画像、もくじ、コメントすべてきれいに表示されていました!
※コメントのアイコンはデフォルトの人型マークです



移行サービスを利用できる条件

羽田空港サーバーさんの移行代行サービスを利用【はてな→WP】移行して1年経った今

↓ 羽田空港サーバーさんの移行サービスを利用できる条件はこちら

条件1)レンタルサーバーは紹介リンクから契約し、有料テーマを希望の場合はテーマ紹介リンクから購入することに同意する。(必須)

条件2)はてなブログからWordPressへの移行に関して、当サイトを紹介する記事を書くことに同意する。(※移行先のブログに1ヶ月以内)(必須)

条件3)移行完了後、移行実績に掲載されることに同意する。(必須)

引用元:羽田空港サーバーさんのブログ【無料】はてなブログからWordPressへの移行サービスについてより

条件といってもメリットの方が大きい内容です。

↓ 2020年5月現在、レンタルサーバーの紹介リンクは2つ

  • ConoHa WING
  • mixhost

以前はエックスサーバーもリストに入っていましたが、現在受付停止中となっています。

↓ 有料テーマの紹介リンクはこちら

  • WING(AFFINGER5版)
  • Diver
  • AFFINGER PACK3(WING対応)
  • FOCUS
  • STINGER PLUS+2
  • THE・THOR(ザ・トール)
  • CORE
  • New Standard
  • Be

人気のテーマがそろっていますね。ちなみにこのブログはTHE THORです。

その他、希望のテーマがあれば相談は可能である旨も書いてあります。



ブログ移行作業のやりとり【はてな→WP】

↓ 羽田空港サーバーさんとのやり取りを表にしたのがこちら

日付時間羽田空港サーバー様自分(卯野)
3/2213:00-移行代行サービスに申し込み
 13:57移行代行受付-
 14:20-はてなブログのバックアップ(エクスポートデータ)をメールで添付して送信
 15:37テストサイト作成テストサイトをチェックし移行をお願いする
 23:30-・サーバー契約
・WordPressテーマの購入
・専用フォームからサーバーのログイン情報やテーマを添付して送信
3/237:27移行成功のお知らせ-
 8:03https化完了および移行作業終了のおしらせ-

以上が羽田空港サーバーさんとやり取りをした一連の動作です。

なんと、サーバー契約をしてテーマを購入し、ファイルを送信して、眠りについた後、朝になったら引っ越しが終わっているという魔法のような出来事でした。

レンタルサーバーはConoHa WING、有料テーマはTHE THORを選びました。

どちらも高速表示が決め手です。

実際に本当に早くなりましたよ!

移行完了後に自分で行った作業

無事にブログの引っ越しが終わった後、WordPressに繋がればカスタマイズを始める事ができます。

おもに自分でやった作業はこちら🔻

  • WordPressでカスタマイズ
  • 固定ページの作成(サイトマップ・ポリシー・お問い合わせフォーム)
  • プラグインのインストール
  • アドセンス広告をはる
  • サーチコンソールやアナリティクスの設定
  • トップページのヘッダー画像を作成
  • はてなブログの独自ドメインを外す(移行から72時間後)
  • はてなブログの旧ブログを非公開にして下書きに戻す(移行から72時間後)
  • パスワードの変更

これは画像を作成したので時間がかかりましたが、大体3日くらいでイメージにちかいところまで落ち着きました。

アクセスもアドセンスの広告収入もほとんど変わりありません。

表示速度があきらかにアップしましたー!!!

プラグインは羽田空港サーバーさんの記事を参考にしました。

↓ 羽田空港サーバーさんのおすすめプラグイン

WordPressおすすめのプラグイン一覧

プラグインはテーマとの相性がありますので、慎重に作業してくださいね。



ブログの引っ越し作業の心配事

羽田空港サーバーさんの移行代行サービスを利用【はてな→WP】移行して1年経った今

ブログの引っ越しに難しさを感じる初心者さんならではの気になるであろう点をまとめてみました。

1年前の自分ですね(苦笑)

テストサイトってどんな感じ?何を確認するの?

羽田空港サーバーさんに移行代行を申し込み、はてなブログのデータをメールに添付して送ると、テストサイトを作ってくれ、URLをメールで教えてくれます。

私の時はテストサイトの仮のテーマを「ストール」で作ってくれました。

自分のブログがあっという間にWordPressのかっこいいテーマで表示されていると感動します。

ここで、トップページや記事、デザインに大幅な崩れがないかチェックします。

記事数が多い方は大変ですね。

タイトル・本文がまるっきり一緒のブログが2つ存在するわけですから、よい状態とは言えませんので、確認は急ぎましょう。

WordPressに移行するにあたり、心配なところをチェックします。

私はカテゴリーや目次、見出し、アイキャッチ画像は表示されるかなどを見ました。

チェックができたら気になるところを羽田空港サーバーさんに連絡したり、問題なければ移行作業をすすめます。この後はサーバーの契約などですね。

移行するとURLは変わるの?アクセスは大丈夫かな?

独自ドメインのカスタムURLで記事を作成している場合は変更はありません。

しかし独自ドメインでもはてなブログ特有の「/」や日付が入るURLの場合は、WordPressではURLの途中に「/」が入れられないので変更することになります。

変更になったらアクセスは大丈夫?と思いますよね。

ここは羽田空港サーバーさんが「リダイレクト」という設定をしてくれるので大丈夫です。

「リダイレクト」は簡単に言うと旧URLの記事にアクセスがあった場合、変更した新URLの記事に飛ばしてくれる設定です。

このため、アクセスは変わりないと思われます。

ここ経験談としてお伝え出来ずにごめんなさい。ブログ開設からカスタムURLを使っていました。

はてなでブログ運営を続けた際、途中からカスタムURLに切り替えた方もいらっしゃると思います。

この場合でも移行作業はできるようですので、相談してみましょう。

アドセンスやASPの広告はどうなるの?

本文中にマークダウン記法モードやテキストモードで直接入れた広告コードはそのまま表示されます。

ですがWordPressには広告表示の機能がありますので、引っ越し後に変更した方がよろしいと思います。

はてなブログのダッシュボードのカスタマイズから記事上下やサイドバーに入れた広告は表示されませんので、WordPress移行後に「ウィジェット」などを利用して入れましょう。

「ウィジェット」は固定の位置に広告やカテゴリー、人気記事など特定の機能を表示することができるWordPressの機能の一つです。

羽田空港サーバーさんのアフターケア

自分で作業中、調べたけれどわからない事があり、移行後に申し訳ないと思いつつ、羽田空港サーバーさんにメールでお問い合わせをしました。

これまた高速でお返事をいただき、あっという間に一件落着です。

本当に何から何までありがとうございました。

WordPressに移行した感想とアクセス数

はてなブログのあたたかい雰囲気から出てきてしまってさみしいですが、WordPressに移行したことに後悔はありません。

表示速度はずいぶんと改善されました。

カスタマイズやトラブルの対処に時間を費やして、ブログ記事の更新が進まないのが一番の悩みどころです。

アクセスに関しては、2019年3月のGoogleアップデートでPVが急落したため、落ちるところまで落ちているので後は上がるしかないのです(苦笑)

大きくは伸ばせていませんがコツコツとアクセスを増やし「あぁ最近は調子よくなってきたなー」と思っていたところにコロナ渦とGoogleアップデートでまた半減です(涙)

また一から頑張ります。

最後に

条件があえば、これほどありがたい移行サービスはありません。

なにかデメリットはないのか?と聞かれると困るくらいですが、あげるとしたら、IDとパスワードをお伝えするくらいでしょうか?

しかしパスワードの変更をすればよい事ではないかと思います。

羽田空港サーバーさんからも、パスワードを変更するように促すお知らせをいただいています。

おぼろげにいつかWordpressに移行したいなー・・・と考えている方、自分での移行作業は大幅な手間と労力が必要かと思われます。

引っ越し作業に心配があるなら、思い切って代行サービスにお願いする事をおすすめします。

【無料】はてなブログからWordPressへの移行サービスについて

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。