スタディサプリで効果を実感 小中学生のオンライン学習に選んで大正解

小学生・中学生のオンライン学習はスタディサプリがおすすめ 体験した効果



スタディサプリの小学講座や中学講座って、動画授業が中心でしょ?見ているだけで本当に効果あるのかしら?

小学校も高学年、親が教えるにも限界を感じるけど塾は高いし、オンライン学習もいろいろあってどれがいいかわからない?

スタディサプリの小学講座・中学講座は対象が小学4年生~中学3年生です。

だいたい小学校4年生から保護者が教えるのも大変になってきますよね。実際に私も同じように感じ、娘が小学5年生の公判でスタディサプリをはじめました。

結論から申し上げますと、このスタディサプリ、利用して大正解です。

↓ おすすめしたいお子さまやご家庭のタイプはこちら

  • 対面の塾に行く前に家で手軽に始められるクオリティの高い学習サービスを求めている
  • ある程度自主学習の習慣がすでについている
  • リーズナブルな価格に魅力を感じる

こういった思いのあるご家庭にはぴったりです。

今回は小学生の娘がスタディサプリを選んだ理由と、使って効果を感じた勉強法をまとめました。

現在6月30日までキャンペーン中です。
このキャンペーンはいつでも実施されているものではありません。

実際私が入会したときはキャンペーン期間ではありませんでした。

※テキスト5冊のクーポンはいただけました。

スタディサプリ小学講座 5冊無料クーポンでもらったテキスト

正直に言うと悔しいです(涙)
ぜひこの機会をお見逃しなく、興味のある方はまずは2週間のおためしからチャレンジしてください!

2週間以内に退会すれば、料金もかかりません。

スタディサプリ小学講座・中学講座とは

スタディサプリ小学講座 中学講座

スタディサプリはスマホ・パソコンで利用できるオンライン学習サービスです。

大人の英語学習のCMを見たことがある方は多いと思います。

大人の英語学習の他に、高校生向けの大学受験・高校講座、中学講座、小学講座があります。

小学講座と中学講座は、小学4年生~中学3年生までの範囲で、プロ講師のわかりやすく面白い授業動画を見放題で学べるオンライン学習サービスです。

6学年分が学び放題で月額2,178円(ベーシックコース)という驚くべき料金で提供されています。

中学講座から、必要があれば個別指導コースもあわせて申す込むことができます。

メリットを最大限に生かせば、本当に低価格で成績アップが目指せます。

実際に小学生の娘は小学講座をはじめて早々と効果を実感しています。

スタディサプリ小学講座を選んだ理由6つ 圧倒的な安さと面白い動画授業がいい!

  • 月額2,178円という格安な料金(12ヶ月一括払いで21,780円)
  • パソコンで利用できる。専用端末不要
  • 新規申し込みでテキスト5冊の無料クーポンがもらえる(1冊税込み・送料込みで1,320円)
  • 有名な講師陣の面白い授業をたくさん見る事が出来る
  • 2週間のおためし期間内に解約すれば無料
  • テキストで紙に書く作業もある

何と言ってもこの料金はありがたいですよ✨

12ヶ月分を一括で支払うと21,780円です。月額にすると1,815円はすばらしい。

スタディサプリにはベーシックコースと個別指導コースがあり、月額2,178円(税込み)のベーシックコースは動画の視聴のみです。

そして個別指導の対象年齢は中学生からになります。

おためし体験が2週間もあるので、この期間に解約すれば無料ですから、入会のハードルは低いと言えますね。

不定期にキャンペーンがあり、おためし体験が通常なら2週間のところ、4週間に伸びたり、利用料が半額になったりと、お得に入会できる期間があります。

私は悲しいことに、そういったキャンペーンとタイミングが合わず、通常期間に入会しましたが、それでもテキスト5冊分の無料クーポンが付いていることはありがたいです。

そして、オンライン学習は数多く存在しますが、パソコンにも対応しているところがさらに魅力的です。

我が家は子供用の中古ノートパソコンを用意していました。

パソコンで利用できるオンライン塾はありますが、スタディサプリのような手軽な金額でパソコンから操作できるオンライン学習教材は少ないのです。


現在デジタルドラゴン(中古パソコンショップ)で購入した、Corei5・新品SSD480GB・メモリー8GB・15.6型HD液晶のテンキー付きという、中古PCでも中身は高性能な富士通ノートパソコンで毎日スタディサプリを楽しんでいます。これで42000円というのはうれしい!

\おすすめの中古パソコンショップ/

スタディサプリの効果的な勉強法

  • 動画を見ながらテキストに書き込む
  • 動画を見て1回で理解できないところは繰り返し見る

この2点が実際に利用して、一番シンプルで効果があると感じています。

繰り返し見るということも重要です。

ただ動画を見ただけだと、十分に理解していなくても、理解したと勘違いしてしまうため、テキストに書くという動作も必要です。

使い倒すつもりなら勉強法はいろいろ考えられますが、まずはシンプルに効果があると感じたものだけ続けました。

最後にZ会のグレードアップ問題集で本当に身についたかどうか、確認したところ、驚くべきことに苦労して挫折した問題も解けるようになっていきました。

Z会グレードアップ問題集はとても良質な問題が目白押しで、おすすめの問題集と言えますが、学校の勉強以上に難しいため、娘は挫折してしまいました。

私も一緒に解くのが苦痛になってきたところにスタディサプリの小学講座に出会ったのです。

↓Z会グレードアップ問題集についてはこちらの記事にまとめています。

スタディサプリのデメリットは親の手助けが必要なこと

スタディサプリを利用して感じたデメリット

スタディサプリを実際に利用して、おすすめなことはゆるぎないです。

でもデメリットに感じる部分もあります。

  • これから家庭学習の習慣をつけたい場合にはむかない
  • 勉強のスケジュールは親子で組み立てた方がよい
  • 本人の部屋だけで利用する場合は、集中できるか疑問
  • テキストを印刷するのが面倒(購入した方が得だと思う)


これから家庭学習の習慣をつけたい小学生は見守りが必要

スタディサプリの小学講座は動画を見て、テキストに書き込みながら進めます。

机にむかって数十分でよいので、「自分で勉強する」といった家庭学習の習慣がついているお子さんにはスタディサプリの動画授業は面白い教材です。

スタディサプリの対象年齢は小学校4年生からです。4年生でしっかりと家で1人で勉強するという習慣がついていないお子さんもいます。

こういう場合は、チャレンジタッチやスマイルゼミのほうが続けやすくておすすめです。

チャレンジタッチとスマイルゼミはどちらもタブレットで問題を解きながら進みます。間違っている場合はその都度解説が入ります。

反応がある分、子供には取り組みやすい教材ですね。

チャレンジタッチ 進研ゼミ|公式サイト

スマイルゼミ|公式サイト

学習計画は小学生の本人と組み立てた方がよい

娘は小学校5年生ですので、5年生の動画一覧を見ました。

  • 算数 基礎・応用 99講義
  • 国語 基礎・応用 45講義
  • 理科 基礎・応用 54講義
  • 社会 基礎・応用 51講義

このように講義の数がとても多いのです。

効率よく、あるいは偏りなく進めていくためにはスケジュールを立てましょう。

計画を立てると、お子さんによっては十分理解している講義をぬかしたり、苦手な科目は多めに取り組むように、うながす事が出来ます。

我が家の場合は、今日か別に一覧表を作成し、動画を見て問題をクリアした授業はシールを貼って、どこまで進めたか確認しています。



本人の部屋だけで利用する場合は、集中できるか疑問

スタディサプリにはサプモンという、ゲームのような機能があります。

学習するとコインがたまり、いろいろ進化して楽しいようです。

とても楽しんでいるのは良いのですが、気づくとサプモンばかりやっている・・・または好きな教科の動画しか見ない・・・かもしれません。

対応策としては、リビングで学習したり、上記で作成した学習計画が役立ちます。

一日、または週にどのくらい動画を視聴して、問題を解いたかというメールが届くので、偏りは発見しやすいです。

テキストを印刷するのが面倒(やっぱりテキストを購入がおすすめ)

スタディサプリは動画の視聴だけすることもできますが、理解を深めるには紙のテキストは重要です。

ホームページから無料でダウンロードできますが、これがまた大変です。

ページ数が少ない教科もありますが、多い教科は200ページくらいあります。

印刷するための紙とインクと手間を考えたら、テキストを購入した方が安いように思えます。

テキストは1冊につき1,320円(税込み、送料込み)です。

新規入会の時にテキスト5冊分の無料クーポンがもらえます。

その他に不定期でテキストの割引キャンペーンがあります。

最近実施されていたテキストの割引キャンペーンでは15%引きでした。

1,320円が15%引きで1,122円は嬉しいです。

↓ 我が家が入会時にゲットしたテキスト5冊

スタディサプリを利用して感じたデメリット テキストを印刷するのが面倒

スタディサプリを利用して感じたメリットは魅力的な動画授業と料金

選んだ理由に加えて、実際に使ってみた感想とメリットはこちら

  • スタディサプリで勉強した翌日にはマナレポというレポートメールが届く
  • 予想以上に1人で真剣に動画を見て勉強している
  • 料金の安さがすばらしいスタディサプリ
  • 中学校からは個別指導のコースもある
  • パソコンで利用できる

予想以上に小学生の娘が真剣に動画を見て勉強している

小学生の娘が、びっくりするほど集中してみています。

元から学習意欲は高い方で、学校も大好きな子供です。

家庭学習では、テストの点が上がる練習テストや、Z会のグレードアップ問題集を使ってきました。

どちらも優れた問題集ですが、特にZ会のグレードアップ問題集は、一緒に時間をかければ解けるものの、パッとみて答えの導き方や、娘の解き方のどこが間違っているかなどは、出てこなくなっていました。

私の仕事が進みません(苦笑)

スタディサプリを試してみて、基本編から始めれば、自分で問題を解き、応用編へ進めるので私は本当に楽になりました。

応用編はやはり難しい部分もありますが、何度も繰り返し動画をみて取り組むと、答えにたどり着いています。

↓ 取り組んでいるテキスト もう少しきれいな字で書いてほしい(涙)

スタディサプリ小学講座 5冊無料クーポンでもらったテキスト

私の手間という点でも、月額利用料2,178円は安く感じます。

娘いわく、授業がわかりやすく、進め方も楽しいそうです。



スタディサプリで勉強した翌日にはマナレポというレポートメールが届く

スタディサプリで学習した翌日に、「日刊まなレポメール」というレポートがメールで届きます。

※週刊のレポートもあります。

日刊まなレポメールの内容

  • 動画視聴時間
  • 視聴回数
  • 問題回答数
  • 問題正解率
  • 受講講座名

同じ教科ばかり続けていたり、基礎編しか取り組んでいなかったりがわかります。

取り組んでいた時間が長いわりに、ほとんど動画をみず、サプモンで遊んでいたという時もありました。

スタディサプリ小学講座 まなレポ メール

中学生からは個別指導のコースもある

小学生はスタディサプリのベーシックコースのみを利用することになりますが、中学生からは個別指導のコースもあります。

オンラインの個別指導なら送迎もいりませんし、近隣の塾の金額を考えてもとても安いです。

中学校に入学したら、個別指導の利用も検討します。

パソコンからでも利用できる小学生のオンライン学習サービスは嬉しい

パソコンから利用できる、小学生のオンライン学習で、なおかつリーズナブルな価格のサービスは少ない・・・というのが実感としてあります。

タブレット端末のサービスはいくつもありますよね。

スタディサプリはどの端末でもネットにつながっていれば利用できますので、とても助かります。

専用端末を購入せず、気軽に始められるのは最大のメリットです。

まとめ 塾前に試してみること、スタディサプリ!

↓ スタディサプリをおすすめしたいご家庭はこちら

  • 対面の塾に行く前に家で手軽に始められるクオリティの高い学習サービスを求めている
  • ある程度自主学習の習慣がすでについている
  • リーズナブルな価格に魅力を感じる

もちろんデメリットもありますが、質の高い動画授業と塾へ行くより圧倒的に安い料金は本当に魅力的です。

2週間無料のおためし体験をやらない理由がみつからない

もしお子さんの反応がよくなければ2週間以内に利用停止の手続きをすれば料金は一切かかりません。

さらに現在はキャンペーン中です!
どうぞこの機会をお見逃しなく