クーピーや色鉛筆の名前つけに最適な100均シールを発見!

小学校の低学年までは持ち物に名前を付けるのは親の作業・・・という家は多いはず!

名前を付けるのも大きいものなら手書きやシールなど簡単ですが、忙しいさなかに鉛筆、消しゴム、絵の具・・・目を細めるような小さいものにせっせと名前をつけるのは大変です。

小学校の入学準備を経験された保護者の方はわかるはず(苦笑)

なかでもクーピーは丸くてつるつるしているので、油性ペンでも書きづらく、シールは剥がれるという手ごわいアイテムの1つ

以前から苦戦していましたが、最近コスパ最高の100円均一商品で「これはいける!!!」と思った商品を見つけたので記事にしました。まだ使い始めて2カ月ほどなので、経過は追記していきます。

名前つけってそんなに必要?

名前を付ける作業って面倒なので、1本、2本なくなってもいいや・・・って思う方もきっといる。私か!!!(汗)でも名前つけ必要です・・・

子供達は同じような学用品を使うので、名前がないとあっという間に落としてどこかに転がってしまうのです。

子供にとってはそれだけで勉強に集中できないんですよね。学校は教育の場ですから、子供達が勉強に集中できるよう、これもサポートの一つとして共に頑張りましょう(涙)

大人にとってはおはじきが1つ無くなろうが、鉛筆が1本無くなろうが、しかたないなーで済む事も子供にとっては一大事な場合があります。喪失感だけではなく「とったとられた」になったら大変です。

なんだかんだ名前があれば、なんとか本人のもとに返すことができます。

クーピー・色鉛筆、丸いものには名前を付けづらい セット買いなら名入れサービスが便利

お名前シールには、紙のシールもプラスチックのシールもありますが、厚めで丈夫に作られているものが多く、円柱のクーピーや色鉛筆などは密着できずに剥がれやすいです。

とくにクーピーは合成樹脂、ワックスなどの原料から作られています。なめらかで描きやすい分、油性マーカーは書きづらく、プラスチックにも押せるインクを使ったとしてもスタンプでは押しにくく、その上子供の潤った手の油で消えやすい。

と、なんとも苦戦するのがクーピーペンシル。きっとクーピーの名前つけでお困りの方も多いはず!!もちろん私もその1人でした。

今まではスタンプで押したり、紙のシールで名前を付けた後に、セロテープで一周巻き付けていました。一周させるのがポイントです。

小学校入学の準備の際は、おもいきって名入れしてしまうのも手だと感じます。我が子2人分の入学準備の際はクーピーの名入れサービスを知らず、お願いできませんでしたが(苦笑)

12色、15色、18色、24色と探してみると無料で名入れサービスをお願いできる商品がありますね。


サクラクレパス クーピーペンシル 12色ソフトケース入り FY12R1【名入れ無料】【1点までネコポスOK!】 l_c


サクラクレパス クーピーペンシル 24色ソフトケース入り FY24R1【名入れ無料】【1点までネコポスOK!】 l_c

コスパ最高、100円ショップダイソーの優秀商品発見!

〇色セットで購入して名前を付けるときは、こちらも気合が入っているので進みますが、意外と面倒なのは後から買ったクーピーです。

クーピーは削らなくても描きやすく、発色もとてもきれいなので、小学校入学時に購入される場合が多いですが、低学年は力の加減が難しいようで、折るんですよ(涙)

友達に貸したら折られました。お友達は謝ってくれましたが、娘は諦めきれなかったようで泣いて帰ってきました。そのあと娘も1本折りました。

クーピーは1本100円以下です。値段の事を言うのは何ですが、子供達にはやっぱり大ごとのようです(汗)これを教訓に「クーピーは折れやすいので、貸し借りはやめよう」と娘は決めたそうです(苦笑)

こういった流れで後から購入した場合に、簡単に名前をつけられたら楽だな・・・と思っていた時、ダイソーで見つけたシールがこちら

100円均一のお名前シール🔻
100円均一のお名前シール

お名前シール
内容
枚数156枚
大きさ5mm×18mm
シールの材料PET樹脂

おはじきに押せるくらい小さいサイズのお名前スタンプであっという間に子供の名前のシール完成!!

極小サイズのお名前スタンプの記事はこちら🔻

クーピーに貼ってみた

実際にクーピーに貼ってみました。

クーピーにシールを貼ったところ🔻
クーピーにシールを貼ってみる

このシール、ビックリするほど薄いです。この薄さがしっかりとクーピーや色鉛筆のような円柱の物にもしっかり貼りつく理由・・・かも!!

名前が全部見えるように、縦に貼ろうか迷ったのですが、縦よりも横に貼った方が「剥がしにくい」のではないかと思い、今回は横に貼っています。

クーピーに貼ってみて2カ月経過

貼り付けてから2カ月が経過した現在、今もしっかり貼りついています(笑)

どのくらいの期間しっかりと剥がれずにいるかは気になるところですよね。今後も気づいた時に追記していきたいと思います。

今まではシールの上や、スタンプの上からセロハンテープを貼り付けていましたが、手間が省けそうです♪

最後に

今回は、クーピーペンシルにも貼れる、おすすめシールについて書きましたが、「素材によって剥がれやすい」以外に一番の天敵は子供ですね(苦笑)

我が家の場合、息子(弟)はシールを見てもわざわざ剥がしませんが、娘(姉)はどういうわけかシールは剥がさずにはいられない私の地雷をふみまくる性格の持ち主です・・・性格の違いなのでしょうかねー(涙)

さすがに小学校も半分すぎたころには剥がさなくなりましたが、それまでは気になってしまうようで、カリカリ剥がしては私が小言・・・を言う日々でした。せっかくセロハンテープまで貼って準備したものを剥がされるのでこちらもムキーーーと、なっておりました(苦笑)

貼り付けだけなら簡単なので、長く保ってほしい商品です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ふりがなつきで、勉強とニュースに強くなる
毎朝発行 朝日小学生新聞

\公式サイトで購読のお申し込み/

朝日小学生新聞

進級・進入学キャンペーン実施中(締め切り5月27日)
朝日小学生新聞を、クレジット決済(6か月)で一括決済のご契約の方を対象に、オリジナルグッズのプレゼントあり